朝日新聞「ミチをひらく」で研究内容が紹介されました。

4月12日付の朝日新聞「ミチをひらく」のコーナーで私達の研究内容が紹介されました。「ミチをひらく」は朝日新聞の科学面に掲載されるシリーズ記事で、関西圏の30~40代の研究者が特集され、その研究内容が紹介されます。今回は鈴木一博教授が取り上げられ、交感神経による免疫調節について解説しています。

この記事は朝日新聞社の承諾を得て掲載しており(承諾番号:18-1836)、無断での転載は禁じられています。