鈴木一博准教授が千里ライフサイエンスセミナーで講演しました。

鈴木一博准教授が5月31日に開催された千里ライフサイエンスセミナー(千里ライフサイエンスセンター、大阪)で講演しました。千里ライフサイエンスセミナーは、千里ライフサイエンス振興財団が生物・医学研究のトピックスを取り上げて開催するシンポジウムで、今回は「神経と免疫・炎症のクロストーク」がテーマでした。鈴木准教授は交感神経による免疫応答の制御メカニズムについて講演しました。

神経と免疫の関係性だけでなく神経と糖・脂質代謝の関係性や、透明化技術を用いた全身解析など幅広い話題が取り上げられ、興味深いシンポジウムでした。また、来聴者の半数以上が企業の方だったのが印象的でした。